TOPページ > 基礎知識 > キレイ・健康な爪とは?

健康のバロメーターである爪

爪の色、つやを見れば現在の健康状態がわかるとよく言われていますが、これはホント!
実は爪には、過去数カ月間の健康状態の記録でさえも残っているんです。

本来、爪自体には色はなく、皮膚を流れている血管が透けて見えるため、色づいているように感じます。
爪で健康状態がわかるというのもこれと大きく関係していて、爪の色が悪い=爪の下の血流が良くないというように、爪の下の血流の具合で爪の色が変化し、体調がわかるということなのです。
(たとえば、赤すぎる爪⇒血行障害など/白い爪⇒貧血やスタミナ不足など)


では、健康な状態の爪とはどのような状態なのかというと、爪に透明度があり桜のようなピンク色で、爪半月が全体の5分の1程あり、爪の長さの比率は横が3に対して縦が4という状態だと言われています。


今のあなたの爪は何色ですか?
もしも何か変色していたりするなら、病気のサインかもしれません!注意しましょう。
ちなみに当サイトでは、爪の変色についてもまとめてありますので、気になる方は是非、変色についてのコラムも読んでみてくださいね。

健康で美しい爪を保つには食事のバランスに気を配り、とくにアミノ酸、鉄、亜鉛、カルシウムを積極的に摂取しましょう。
また、心身の安定、ストレス解消などによって健康的な生活を心がけることも大事です。

そして、定期的なネイルケアをすることも大切です。
水分を拭き取って清潔にし、オイルやクリームで乾燥を防止することで、きれいな爪をつくることができるでしょう。
当サイトのTOPページでは、乾燥対策に最適なネイルオイルやサプリなどもご紹介していますので、気になる方はTOPページで詳細をご覧になってくださいね。


ニッピコラーゲン
ナチュラルモイスチュアオイル


コラーゲン製品のパイオニア・ニッピコラーゲンの新商品はなんと全身に使える美容オイルなんです!
ボトルを振ると雪のように舞うパウダーは、三重らせん構造を保った保湿力の高いニッピお得意のコラーゲン。さらに3種の植物由来ブレンドオイルが配合されているので保湿力が抜群なんです◎はじめはお顔だけに使っていましたが、ささくれや爪の縦線にも効くかもと思い、こちらで毎晩マッサージしていますが、どんどん艶がアップしました!アロマの香りも心地いいので、かなりハマってます!!